中3生は最後の追い込み中

中学3年生は、お正月も何も関係ありません。

おそらく人生初の大きな挑戦である受験を目の前に、年末年始の間も、12/29入試予想模試、1/3ぜんけん模試、1/8新みやぎ模試と模試ざんまいの生活を送っています。

今は過去問や模試をがんがんやりながら、自分の穴を埋める期間です。ノートにきれいにまとめ直したり、新たに参考書を買っている場合ではありません。いかに多くの問題に触れ、見つけた穴を埋めていくか、そういった期間にしてもらいたいと思います。

受験生に限りませんが、なんとなくやれば、なんとなくの結果しか残りません。面倒でも大変でも、なんとなくではなく、ちゃんと思考し、計画し、実行することで未来が開けます。

春はもうすぐです!